保証規定
2021年2月制定
 
アイライフジャパン株式会社(以下「弊社」といいます。)が提供する保証サービス(以下「本サービス」といいます。)は、弊社が販売した新品の製品を日本国内で購入し、日本国内において使用される場合のみに適用されます。また、本サービスの適用対象は、最初の購入者であるエンドユーザー(以下「お客様」といいます。) およびその購入された製品に限定されます。
 
本サービスの期間(以下「保証期間」といいます。)は製品ご購入日より起算して1年間とします。保証書にご購入日の記入がない場合は、レシートなどの購入証明でご購入日を算出し、その日を基準に保証期間を設定します。
 
お客様が製品の取扱説明書や本体貼付けラベルに記載された製品の使用方法、および同梱している資材の記載に従い家庭での正常な使用にもかかわらず保証期間内に故障した場合に、弊社は、弊社の判断により無償で以下のいずれかの対応を行います。
-故障した製品の修理
-故障した製品と同製品の新品または代替品(故障した製品と同等な部品を使用した製品)との交換
-故障した製品と同等または上位の機能を有した製品の新品または同等あるいは故障した製品より上位の代替品(同等あるいは故障した製品より上位の部品を使用した製品)との交換
 
製品の修理、交換、または部品交換によって保証期間は延長または更新されません。ただし、保証期間中に修理または交換された製品の保証期間については、以下の①、②のうちいずれか期間が長いほうが新たな保証期間となります。
①保証期間の残りの期間
②修理が完了した日(修理完了後の発送日を意味します。以下同じ。) または交換した日(交換した製品の発送日を意味します。以下同じ。) から90日間
 
保証期間中に行われた修理または交換について、修理が完了した日または交換した日から90日以内に修理完了品または交換品が再度故障し、再修理を要すると弊社が判断した場合は無償で再修理を行います。修理による対応が不可能と判断した場合は、故障した製品と同製品もしくは上位の機能を有した製品の新品と交換します。その場合の送料は弊社の負担とします。
同様に、前項の再修理が完了した日または前項の交換が行われた日から90日以降に修理完了品または交換品が再度故障し、再修理を要すると弊社が判断した場合は、無償で再修理を行います。修理による対応が不可能と判断した場合は新品同等の代替品と交換します。その場合の送料は弊社の負担とします。
 
本サービスを受ける場合は、あらかじめアイライフカスタマーサービスにご相談の上、保証書および購入証明を製品に添えアイライフカスタマーサービスへ着払いにてお送りください。ただし、保証期間を過ぎての有償修理またはお客様の過失による故障等の修理を受けられる場合は、送料などの諸費用はお客様のご負担となります。
 
お預かりした製品の保管期間は、製品着荷日から起算して60日を最長とします。
保管期間を超えたお預かり品において、修理品をご返却してもお客様がお受け取りにならない場合、またはお受け取りを拒否された場合は理由の如何を問わず、お客様がその所有権を放棄したものとし、弊社所定の方法によって当該製品を廃棄します。
 
保証期間内であっても次のいずれかに該当する場合は本サービスの対象外となり、有償での修理が必要になります。
  1. ①保証書および購入証明のご提示がない場合
  2. ②保証書および保証規定の記載事項が改ざんされている場合、または保証書の所定事項が未記入の場合(但し未記入の場合は、レシート等の購入を証明できるもののご提示が必要です)
  3. ③取扱説明書や本体貼付けラベル、同梱している資材に記載の使用方法、または注意事項、警告に反するお取り扱いによって故障および損傷が発生した場合
  4. ④台風、水害、地震、落雷などの自然災害およびその二次災害、火災、異常電圧による故障および損傷、紛失があった場合
  5. ⑤ご購入後の輸送、移動時、持ち運び時の落下や衝撃、悪条件下での使用など、お取り扱いが不適切なために生じた故障および損傷が発生した場合
  6. ⑥通常の摩耗、消耗によるもの(バッテリー含む)
  7. ⑦フィルターやブラシ等の消耗品や補修部品の交換
  8. ⑧バッテリーの短絡、バッテリーパックの封印またはセルの破壊や改造、所定以外の機器での使用の場合
  9. ⑨弊社が提供または推奨しない部品または消耗品の使用によって故障および損傷が発生した場合
  10. ⑩お客様自身または弊社が認可していない第三者によって行われた製品の変更または交換によって故障および損傷が発生した場合
  11. ⑪製品のシリアル番号が消去、改変、改ざん、削除、または判読できない場合
  12. ⑫転売、中古販売、譲渡、オークション等で製品を入手された場合
 
製品の故障またはその使用上生じたお客様の損害について、弊社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(弊社またはお客様が損害発生につき予見し、または予見しえた場合を含みます。)について一切責任を負わないものとします。また弊社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害の賠償を行う場合は、当該修理品の購入額を限度とします。
 
本サービスのお申し込み後に、弊社に登録されたご連絡先が変更となった場合は、速やかに新しいご連絡先をご連絡ください。なお、ご連絡先の変更が行われなかったことに起因して本サービスの対応に遅れが生じた場合は、弊社はお客様に対する責任を負いません。
 
本サービスにおいては、いかなる理由においても代替機の貸出は行いません。
 
本サービスの過程において、製品内部に記録されている一部のデータが消去される場合があります。
 
保証書は再発行致しませんので大切に保管してください。
※保証書は、本書に明示した期間、条件のもとにおいて無償の本サービスをお約束するものです。従って、この保証書によって保証書を発行している者(保証責任者)およびそれ以外の事業者に対するお客様の法律上の権利を制限するものではありませんので、保証期間経過後の修理についてご不明の場合は、アイライフカスタマーサービスまでお問い合わせください。
 
お客様にご記入頂いた個人情報は、保証期間内の本サービス対応およびその後の安全点検活動のために利用させて頂く場合があります。また、修理のために弊社から修理委託している保守会社等に必要な情報を預託する場合がありますが、個人情報保護法および弊社と同様の個人情報保護規定を遵守させますので、あらかじめご了承ください。弊社の個人情報保護方針につきましては、Webサイトに掲載されている「プライバシーポリシー」をご確認ください。
 
本規定の各条項その他の条件は、社会情勢、経済情勢等の諸般の状況の変化、本サービスに関する事情の変化その他相当の理由があると認められる場合、変更できるものとします。
本規定の変更日以降は、変更後の規定に従うものとします。また、変更については、変更内容及び変更日について弊社のホームページ掲載による公表その他相当の方法で周知することによって、変更できるものとします。
 
本規定および本サービスの解釈に関しては日本法が適用されます。本サービスまたは本規定に関して紛争が生じた場合には東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。